TOP > 在宅訪問TOP > 利用開始まで

 

マッサージ開始までの流れ
(医療保険使用)

医療保険を使用して在宅マッサージを行う場合は主治医の許可(同意)が必要となります。開始までの流れは以下ご参照下さい。



①まずはお問い合わせください

ご不明な点、確認したい点等ございましたらお答え致します。 無料体験ご希望の場合はスケジュールを確認し、可能な時間帯をお伝えします。
※無料体験は1人1回までとさせていただきます。

電話受付時間:月~金9:00~17:30、土9:00~15:00


②無料体験に伺います

スケジュールの調整をし後日無料体験を行わせていただきます。 施術約30分、開始までの流れ等を説明し合計45分程度お時間を頂きます。 一度施術を受けていただき、医療保険を使用してのご利用を希望される場合は主治医への同意依頼を行わせていただきます。


③主治医へ同意書を依頼します

主治医への同意書の依頼を行います。現在は『診察の上同意書を作成』すると定められておりますので、同意書の依頼も受診に合わせての依頼となります。 受診間隔によりましては同意書の依頼まで期間を要することもありますのでご注意下さい(3ヶ月毎の受診で間の時期に体験を行った場合など)。
同意書の依頼方法は以下の2通りです。体験時にご相談させていただきます。

①:当院が受診前に病院に書類の依頼を行う。
②:病院受診時に患者様・ご家族様が書類の依頼を行う。

※マッサージの同意書の書類は当院が用意し、②の依頼方法で行う場合は受診の前日までには当院が書類を入れた封筒をお渡しまたは投函します。


医療機関(病院)より同意書交付料が発生します(1割負担で100円、3割負担で300円)。これは再同意(更新)ごとにお支払いが生じます。 同意書作成の目安は受診日(依頼)から約14日後です。この間マッサージは開始できません。


④マッサージの開始

主治医より同意書が確認できましたらご連絡し日程調整を行いマッサージを開始します。 当院が同意内容を確認しますので、施術時間・料金はここで確定となります。



ロゴ

ふるさと治療院

当院では以下の業務も行っております

ふるさと治療院

手羽先

ふるさと治療院(通院)

食品・物品販売